株式市場の5頭のクジラは見逃せない存在【下町FPブログ】日々雑感



ファイナンシャルプランナーjp 専門家登録

ファイナンシャルプランナー.jp




FPブログ 日本の株式市場にいるにいる巨大なクジラとは


日本は、捕鯨国です。


ここ東京から千葉県の千倉に行くと調査捕鯨によるクジラの食肉が楽しめます。


クジラは、オキアミなどのプランクトンのような生き物を大量に食べたりして暮らしています。


あの大きな口で、大量の魚をひと飲みにしてしまいます。


巨体を維持するためには、オキアミのようなものだけではなく、あらゆるものを食べるようです。



代表格としては、イワシ、カタクチイワシなどの一気飲みしますし、米国の調査では


記録によるとアザラシなどのひと飲みしてしまうようです。




実は、日本の株式市場にもクジラがいます。


もちろん例えですが、巨体な体格で株式をひと飲みしていまう大型の機関投資家のことです。



5頭のクジラの正体は、Made in Japanの機関投資家


日本にいる巨大クジラは、5頭いめと言われています。


この定義は・・・


豊富な資金力


株式


債券


大量購入可能な力



しかも、個人でも法人とも違う公的マネーからの流入ルートのことです。



巨体であり、資金力が潤沢であることからクジラと呼ばれているようです。



いろいろとクジラの例えはありますが、日本のクジラとしては、



何か何でも筆頭は、やはり日本銀行



2頭目のクジラは、GPIF(年金)です。



年金積立金管理運用独立行政法人GPIFは、日本株式を全体の25%、海外を25%、日本債券と海外債券を各々2001年からアセットアロケーションほ組んで運用しています。



3頭目は、ゆうちょ銀行


5兆円とされる巨大資金を運用しています。



4頭目は共済です。


共済は、3共済と言われていて国家公務員共済組合連合会、地方公務員共済組合連合会、日本私立学校振興・共済事業団を指しており、これらの共済もGPIFに倣って、株式を活用した運用にシフトしています。



そして最後の5頭目のクジラは、かんぽ生命です。


やはり潤沢に資金を運用するのは、生命保険でした。




クジラたちの運用先の選定は・・・・


購入としてはETFによる購入


特に日経JPXインデックス400のような銘柄が対象になります。



目的は、資産運用と保有による利益追求ですから、流動性枷高くコンプラ、コーポレイトガバナンスがしっかりしている会社や配当利回りが期待できる会社が投資の対象になっているようです。



クジラは巨大な体格ですから、買いの時も売りの時も市場に大きなインパクトを与えます。




ある意味、相場が下落している時の買い支えが入る『安心感』にもなりうる存在です。


このクジラの動きが鈍くなると、日本株の相場にも大きな影響がでそうなクジラです。




また日銀は、保有銘柄や比率を5%ルールに則り適時公開をします。


これを日銀銘柄などと言われ、買いの安心銘柄にもなっていますが、政策が変わった時には買い支えがなくなる懸念もあります。


いつまでも買いは続きません・・・


出口戦略が日銀には求められるのです。



と同時に、暴落時に押し目買いをしてくれるストッパー的な存在でもあります。




市場の海面下にゆったりと生息している5頭のクジラです、


今後もクジラの動向には、目が離せないでしょう。






公的資金を運用する大きなクジラが日本には5頭いる事を暴落時に覚えておきましょう。

まずはFPに聞いてみたいという方はここから (クリックで画面移動します)

よく具体的な相談に特化して聞いてみたい方 特におすすめ (好評です!!)

個別に顔を見て資料なども含めたWEB面談をしたいという方に最適。

全国どこからでもリモート可能です。(最も指名が多く人気です



FP事務所トータルサポートは、日本FP協会が提唱する人生100年家計戦略を家計改善・貯蓄・運用からフォローします。FIRE実現を側面からコンサルティングとノウハウで応援いたします。



FP事務所トータルサポートは、日本FP協会が提唱する人生100年家計戦略を家計改善・貯蓄・運用からフォローします。FIRE実現を側面からコンサルティングとノウハウで応援いたします。


FP事務所トータルサポートから


 


数あるファイナンシャルプランナー事務所から当事務所への訪問ありがとうございます。トータルサポート代表の横谷です。


当事務所は、保険も金融商品も販売しない、コンサルタントのみで開業している数少ない『独立系非販売』のFP事務所です。当所の特徴は、国家資格のFP資格とともに実際の資産運用を行っている現役の投資家でもある点です。


人生の3大資金といわれる『教育資金』『住宅資金』『老後資金』などの資産形成やFIREと言われる早期リタイアの為の資産形成などの運用対策や貯蓄対策を中心にして活動しています。


  1. 資産形成に挑戦したい方
  2. 資産運用を始めたい、やられている方
  3. FIREやリタイアメントを考えている方

そんな方には最適なファイナンシャルプランナーです。

自身もFIREと言われる経済的自立とともに資産運用を行っており、現在いろいろな運用先から年間400万円を超える配当・分配金などのインカム収入を得ています、その経験やノウハウもコンサルティングで活用しています。


当FP事務所のメニューナビゲーション

詳しくは下の各メニューをクリックしていただき、いろいろご確認ください。


当事務所についていろいろと知ってください。


FP事務所トータルサポートの特徴について


早期リタイアFIREの実現、資産形成をサポートする検証


資産形成やFIREを目指す方向けの、『お金の基本』個人レッスン


ライフイベントに対してお金の健康診断ができるライフプラン作成


ライフプランシュミレーターの比較


実際のFP相談のいろいろな事例をご紹介


いろいろなFPコンサルのメニューや料金体系について


お問い合わせの窓口フォームについてのご案内


FP監修本『最新版 お金の教科書』について


当所のプライバシーポリシー/個人情報保護方針


お得な特典付きメルマガ会員募集 

資産5,000万円のマネーストレスフリーを目指すあなたを支援します。


★無料の4つの特典を進呈中★

・『40歳から間に合う資産形成 虎の巻』

・『ライフイベント表xls』も進呈

・FPも使う資産寿命が見える『キャッシュフロー表xls』等の特典たくさん!!




   

お金の基本の学習が出来ます。




FPへのご連絡、お待ち申し上げております。

                  

この記事へのコメント