"コラム"の記事一覧

【下町FPコラム】ベーシックインカムで年金や生活保護がなくなる?

ベーシックインカム(BI)って初耳でしょうか?。これはザックリ言うと、基本的に従来の社会保障を廃して是正するための新しい「自己責任による最低限度の生活を保障する施策」の事です。???でしょう?。 今までの社会保障は『選択と集中』、例えば所得の極端に低い方に対して非課税政策や生活保護を打つように、どの層にどんな施策を打つといった個別…

続きを読むread more

【下町FPコラム】2020年、所得は増えてゆくのか

  マネーストレスフリーを支援する下町FPの横谷です。   新年おめでとうございます。新しい年を迎えて、私たちの生活はどんな方向に進んでゆくのでしょうか?2019年、年末の株価は年初来高値の24,000円にタッチするというある意味不思議な上昇をしています。   なぜ不思議かというと、普通に生活していると景気が回復している実感が少ない…

続きを読むread more

【下町FP】金融庁『金融リテラシー』を自己チェック

目指せマネーストレスフリー!!を支援する下町FPの横谷です。金融リテラシーという言葉を聞いたことがありますか? 金融や経済の中で「生きる力、生き抜く力」としての能力や知恵や行動力を身に付けるを金融リテラシーと理解していいでしょう。 2013 年4 月に金融庁が研究会報告書の中で、「生活スキルとして最低限身に付けるべき金融…

続きを読むread more

【下町FP】VIX指数が大変動すると? 何が起こるか

あなたのお金の心配を解消してマネーストレスフリーを支援する下町FPの横谷です。 今日から僕のメルマガでは毎日提供していますライトメルマガを不定期にブログ更新の間に配信してゆきます。 ブログが本筋のFPテーマ、登録読者メルマガがプログでは書けないお得情報、ライトメルマガは気楽に読む話材と言った位置づけでしょうか。 2020年3…

続きを読むread more

【下町FPコラム】国家デフォルトリスクは強まったのか

あなたのお金の心配を解消してマネーストレスフリーを支援する下町FPの横谷です。 オリンピックの延期の話題がチラホラ出てきましたね。まだ3月ですから時間はありますが、日本だけの問題ではありません。 暖かくなると収まるかと言われていますが、今夏になっている南半球でも発生していますから、大きな期待は禁物ですね。ましてや、日本が収束して…

続きを読むread more

【下町FP】ゼロ金利の先にあるもの

あなたのお金の心配を解消してマネーストレスフリーを支援する下町FPの横谷です。 米国の連邦準備制度理事会(FRB)は15日、臨時の連邦公開市場委員会(FOMC)を開き、政策金利を1.00%引き下げ、年0.00~0.25%にすることを決めました。これは08年のリーマンショック以来の実質ゼロ金利になります。     それほど米国…

続きを読むread more

【下町FP】休眠口座預金の活用が始まっている

あなたのお金の心配を解消してマネーストレスフリーを支援する下町FPの横谷です。 銀行に口座をつくったものの解約をせず、忘れられた口座があります。事情は様々でしょうが、この休眠口座の預金が活用され始めているそうです。この仕組みは、2019年からスタートされた法律がベースとなっています。正式に一定期間放置すると権利が消滅してしまうとい…

続きを読むread more

【下町FP】円安・円高、今一つ分かりづらいのは何故

あなたのお金の心配を解消して、マネーストレスフリーを支援する下町FPの横谷です。新型コロナでは株価もさることながら為替もガヤガヤしています。円安から円高っと思ったらヨコヨコ、円安とこれって何なのでしょうか? 以前円高・円安についての定義を100名弱の方にアンケート質問の形で聞いたことがあります。いくつもの設問のひとつでしたが、…

続きを読むread more

【下町FP】CTAアルゴリズムAIがオーバーシュートを誘発

あなたのお金の心配を解消してマネーストレスフリーを支援する下町FPの横谷です。 資産形成の手段としての投資、その中で今回の新型肺炎ウィルス拡大で株価は3月に一気に二段目の大暴落をしました。初めての投資された方、ここ3年以内で資産運用投資をされた方の多くはマイナス資産を抱えている状況だと思います。 今回のショックは通称リーマン…

続きを読むread more

【下町FPコラム】コロナから見るネガティブ・ポジティブの思考

TVでは、毎日のように、新型肺炎コロナウイルスの報道と「不要不急の外出自粛」、この言葉何回も聞くようになりました。早くもコロナ慣れ、コロナ疲れ?がきている人も増えてきたのではないでしょうか?。いえいえ、まだ始まったばかりですよ。この「外出自粛」という言葉には、「我慢して出るな!」という受動的なネガティブ要素が含まれていて、私たちはそ…

続きを読むread more